しゃなりの箱庭。

アニソンアーティストの南 咲希が芸能活動・音楽・ひとり暮らし・貯蓄・断捨離など経験をもとに書いていくブログです。

【バレンタイン】義理チョコは絶対に誰にもあげない、本命のみ

義理チョコが欲しい人ってどれくらいいるのだろうか。 デパートではバレンタインフェアと銘打って、2月14日までチョコの販売が盛んである。 チョコの数は男の勲章だとのたまう知人もいて、貰えばもらうほど嬉しいのだそう。 わたしは義理チョコは絶対にあげ…

【痩せたい】ダイエットに挫けそうな私を奮起させた7つの言葉

本屋へ行けばコンスタントに新しいダイエット本が刊行されており、売り上げは盛況である。 こんなに多くのダイエット本が発売され続けるのはやはり売れるからだし、それだけ悩む人が後を絶たない証拠でもある。 ダイエットは永遠の課題だ。

【ダイエット】快適なカラダを作るために必要なたった1つの方法

「またやってしまったー!!」 痩せたいと願っているのに、ついうっかりケーキを食べてしまって後悔したことはありませんか? がんばってもがんばっても報われない… つらい思いをして我慢しているのに、タガが外れて食べてしまう

【人生】夢が叶う・成功するのに必要なたった1つのこと

新年を迎えた。 新学期に突入した。 環境が変わった。 節目を迎える時、目標を立てて希望を新たにしたくなりますよね。 ところが、新しいことを始めようと思った途端、尻込みしてしまうことってありませんか?

もうすぐクリスマス!恋人や友達・ひとりでも楽しく過ごす方法4選

迫り来るクリスマス… みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 恋人や家族・友達と過ごす予定の方、おひとりさま、いろんな過ごし方があります。

【恋愛】彼女を大切にするために気をつけてほしい3つのこと

彼女のことを怒らせてしまった…! どうして浮かない顔をしているのかわからない… 恋愛に悩む男性のみなさん、こんな経験はありませんか? 世の中のすべての男性にお伝えしたいことがあります。

ミニマリスト・断捨離...散々片付けてきた私が本当に欲しいモノ10個

「人間の指って、どうして10本までしかないか知ってる?」

自分で人生を決めたら、幸せになれた。2017年の感想

2012年から2016年までは、ひたすら働いた期間だった。

【毒親にならない子育て論】子供に呪いをかける親、必要な覚悟とは

結婚したからには子供がほしい。 相手の親や世間がうるさいから、早く子供を作らなくちゃ。 そんな人を見かけることがあります。 わたしは、待ったをかけたい。

お客様は神様だと思ってる?店側も客を選べるよ。クレーマ追放の話

「お客様は神様です」 かの有名なジブリの名作・千と千尋の神隠しでも登場した台詞である。 お客様あっての商売だ。 利用しようと決めて来店してくれたのだから、感謝して楽しさを提供したい。 ほとんどの人が普通に楽しんでくれる中、突如現れたクレーマー…

【税金】国民健康保険の二重課税が要求され、役所に不当を抗議した話

しゃなりぉ!(・ω・)/ アニソンアーティストの南 咲希(@minamix_syanari)です。 税金の二重課税。 搾取される感覚がつきまとう、なんとも暗い印象を与える言葉だ。 確かに支払った税金が再び請求され、役所に不当を抗議した体験を書こうと思う。

長生きを望まない私が健康に気を使う3つの理由

そんなにいいものだとか楽しいものだとは思っていないので、40歳くらいで人生が終わればいいと思っている。

あなたに動物を飼う資格はない。どんなつもりでペットを飼ってるの?

我が家の猫が、難病にかかりました。

半年間、観察してわかった。アンチども、お前らはゴミクズ以下だ

以前、アンチに関する記事を書いた。

【断捨離】整理整頓よりもまず捨てる。あなたが死ねば全部ゴミだから

使わなくなったモノを倉庫にしまう。 捨てずに取っておく心理としては「いつか使う時が来たら困るから」だろうが、断言する。 いつかはやってこない。

世界一周なんて、行かなくていい。拠点のある生活が好き

ツアーや旅行会社を使わずに世界一周しに行く人について、いつも思うことがある。 彼らとわたしは、全然違う人だ。 生まれてこのかた、自力で世界を見たいと思ったことが一度もない。

【ミニマリスト】片づけて次へのやる気を補充する本【断捨離方法】

片付けやミニマリストの本・ブログを読むのが好きです。 なんだかモヤモヤする… 余計なモノを持ちすぎている可能性があります。 必要なモノって、実はそんなにたくさんないんです。

念願叶ってバリ島へ!民族舞踊&食事(とお土産)編【旅行】

しゃなりぉー!(・ω・)/ アニソントラベルブロガーの南 咲希(@minamix_syanari)です。 5年間夢見ていたバリ島への旅。 住み慣れた日本を離れ、海を渡って異国の地へ。 慣れない景色や文化に圧倒されつつも、一生忘れない思い出になりました。

念願叶ってバリ島へ!寺院&遺跡(とホテル)観光編【旅行】

しゃなりぉー!(・ω・)/ アニソントラベルブロガーの南 咲希(@minamix_syanari)です。 5年越しの夢だったバリ島への旅が実現しました! 憧れのビーチやスパを堪能した翌日は、いよいよ観光がメインになります。

念願叶ってバリ島へ!ビーチ&スパ(とホテル)編【旅行】

しゃなりぉー!(・ω・)/ アニソントラベルブロガーの南 咲希(@minamix_syanari)です。 5年前から行きたいと夢見てやまなかったバリ島へ行ってきましたー!

デートでやりたい・行きたい!おすすめプラン7選

天気のいい日も増えて、遊びに行くのが楽しい季節になってきましたね! 彼氏ができたらやってみたいこと・行ってみたい所を考えてみました。 個人的にはこんなプランで1日の流れが組まれていたら最高だなーと感じた内容です。

今まで誰にも言わなかった、私の残念な体験談3つを初めて語ります

思い返せば、大きなチャンスを何度も逃してきました。 うまくいけば生活が一変しうる流れもありました。 とても楽しみにしていたこともありました。

まつさん(二本松航)という、相談に乗るひとについて。

話しやすそう。 なんだか、自分と近い何かがある。 ひたすら優しい存在でした。 尖った雰囲気は最初からまったく感じられなくて。

ただ優しくなりたい。私の悪い癖と、失われた優しさを求めて

悪いクセがあります。 自分の短所なんて嫌というほど見つかるけれど、ひとつだけすぐに直せるならば、まっ先に選ぶべきこと。 いま考えれば生意気で、相手の気持ちに寄り添えていなかったな、と反省するばかりです。

もぐらのぞみという女の子について。

明るい人は、自分とは対極にあると思っていました。 底抜けに明るい人。 いるだけで場に花が咲いたような、太陽みたいな存在。 根拠のない自信にあふれ、バカがつくほどポジティブな人がいますが、彼女は違ったタイプでした。

【仕事】合わない会社はどんどん転職。石の上に3年いる場合ではない

職場での人間関係に悩む知人がいます。 わたしにしてみれば、なぜそんなに悩むのかがわからない。

偉そうにしてるけど仕事ができないだけ、都会の人は冷たいと感じた話

都会の人はせかせかしていて、仕事もテキトーな人が多い印象です。 人数的に絶対数が多いために感じるのかもしれませんが、田舎の人の方が何倍も優しい!と痛感した出来事がありました。

ブログに飽きた。理由と打開策、仕事で最優先すべきこと

圧倒的に更新頻度が下がりました。 文章を書くことは好きだし、今後も愛を持ってこのブログを育てていくつもりです。 にも関わらず、なぜ更新頻度が落ちたのか? 自分でも不思議に感じていたことを明らかにしてみました。 わたしが陥ったミスをしてほしくな…

【返信】ニートで何が悪い?と言ったら反論が相次いだので晒してみた

ニートで何が悪い?との仕事論を書いたら、反論が相次いだ。 現段階で寄せられた7つの反対意見に対して、返信をしていこうと思う。

【仕事論】ニートで何が悪い?働くことが尊いという幻想

仕事の目的はお金を稼ぐことだ。 親のすねをかじって暮らす人を忌み嫌う大人たちは、働くことの何が尊いと思っているのだろう?