しゃなりの箱庭。

毎日をがんばるきみに、南向きであたたかいしあわせをお届けするブログ。 ときどきブラックな本音を書いたりもします。

内面の美

やる気なんて続かなくて当たり前、あなたができる事とは

困った、今日もやる気が出ない。 いろんなことがめんどくさいし、なんにもしたくない。

生きづらい世の中で、存在感のない虚無な自分を抜け出す方法

なんだか毎日が虚しい、よくこんなことを考えていました。 なんのためにここにいるんだろう。 わたしがやっていることって、1ヶ月もしたら「はじめからなかったこと」と同じになるんじゃないか。

【お金】贅沢三昧したい人に送る、豊かな暮らしを手にいれる考え方

お金をほしいままに手に入れ、贅沢三昧な生活に憧れていた時期があります。 もともと貧乏ではない家庭で育ったのですが、上には上がいます。 今よりもっともっと派手な生活がしてみたいと夢見ていたのです。

ブスだと気づいた私が整形せずに成功した劣等感の解消法

わたしがブスだと気づいたのは、中学2年生のときでした。 身長があるのでチビデブ体型ではないとたかをくくっていたのですが、顔も体もまるまるとしていました。 ブスなだけではなく、太っていたのです。 太りやすい体質なのは昔から変わらず。 朝食には、う…

お金持ちになりたい!お金に好かれる絶対条件と見直すべき感覚

お金持ちになりたいと願う人はたくさんいます。 宝くじでも当てて優雅に暮らしたいと、誰でも一度は夢みた経験があるのではないでしょうか。 ところで、お金持ちとはいくらからなのでしょうか。

【ミニマリスト】物欲と向き合って浪費をなくす考え方

物への執着をなくせると身軽になり、気持ちも軽やかになれます。

【人間関係】なぜ面倒臭い?子供らしさと幼児性を勘違いする大人たち

まるで天気かと思うほどコロコロと気分が変わり、そんな自分にいつも振りまわされている。 毎日がつまらなくて、でもどうしたらいいかわからなくて、つい気を許している人に八つ当たりをしてしまう。

【好きなこと】やる気を出すモチベーションを上げる圧倒的なモノ7選

みなさんには好きなことがありますか? 好きなことがいくつかあって、それをやろうと考えると嬉しくなることってありますよね。

ブスだと言われ、容姿に悩んだ私が顔の整形と徹底的に向き合った話

しゃなりぉ!(・ω・)/ アニソンアーティストの南 咲希(@minamix_syanari)です。 もっと可愛かったらよかったのに。 顔が良ければ、もっと楽しい人生を歩めるのに。 そう思って悩み、苦しんでいる人は多いです。わたしはかつて、とてもブスな女の子でした。