しゃなりの箱庭。

毎日をがんばるきみに、南向きであたたかいしあわせをお届けするブログ。 ときどきブラックな本音を書いたりもします。

【好きなこと】やる気を出すモチベーションを上げる圧倒的なモノ7選

スポンサーリンク

f:id:sakiminami-7:20180302145158j:plain


みなさんには好きなことがありますか?

 

好きなことがいくつかあって、それをやろうと考えると嬉しくなることってありますよね。

 

休みの日、今日は何をしようかとワクワクしているとき

やる気のスイッチを押したいとき

 

好きなことを用意しておくと、自分を取り戻せるものです。

 

わたしがモチベーションを上げるために使っている好きなこと7つを、これからご紹介していきます。

自分の好きなことがわからない人、見失ってしまった人の参考になれば嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

   

 

①髪を染めて違う自分になってみる

f:id:sakiminami-7:20180302144133j:plain

 

髪を染めると、簡単にイメチェンができます。

 

傷むから地毛のままにしておこうと避けていたのですが、傷んだらその時に考えることにしました。

 

お気に入りの香りのトリートメントを用意してケアしています。

 

エステでマッサージを受けてリラックスする

凝っても凝らなくても、マッサージを受けるのが大好きです。

 

いい香りのオイルでケアしてもらいながら体をほぐしてもらうのは最高のひととき!

フェイシャルとボディを100分以上かけて施術してもらい、元気を取り戻します。

 

③ネイルをして気分を上げる

www.instagram.com

 

男性は「あんなに爪にお金をかける理由がわからない」と思う方も多いです。

 

ネイルはほとんど女性の自己満足。

ですが、それでいいんです。

 

爪がキレイだと気分が上がる、見えた時に嬉しくなる。

ネイルはウキウキの種を撒いてくれるんです。

 

手の爪は伸びるのが速いので、持つのは2週間〜長い人で6週間くらい。

オフも結構な金額がかかりますが、月に一度のお楽しみで取り入れると楽しいんです。

 

④雰囲気のいいカフェでひたすら本を読む

f:id:sakiminami-7:20180302143703j:plain

 

カフェが好きなので、せっかくなら好きな読書も併せて楽しんでしまえ!という好きのダブルコンボ。

 

本は1冊だけではなく、テーマの違う3〜5冊くらいを同時進行で読んでいます。

 

いま読んでいるのは

↓勉強したいと思っている内容の本↓

 

【医者に殺されない47の心得/近藤誠】

 

【完本 戒老録 自らの老のために/曽野綾子

 

↓モチベーションアップ系の自己啓発本

 

【やりたいことを全部やる人生/長谷川朋美】

 

↓軽く読めるエッセイ↓

 

【財布のつぶやき/群ようこ

 

⑤ジムで運動して爽やかに汗を流す

 

物書きをしているので自宅にこもることが多く、運動不足になりがちです。

一日中誰とも話さない日も増え、人との関わりを持ちたいと思うようにもなりました。

 

義務感にしないために

あまりにも天気が悪くて出かけるのをためらう時、気が乗らない時などは無理して行かないようにしています。

そんな時はひとりでもできる運動を取り入れています。

 

わたしのオススメ動画をご紹介します。

 

【ラジオ体操第一】

www.youtube.com

 

朝や夕方に!

2分程度で終わり、構成もよく考えられています。


カーヴィーダンス(ゆる編)】

www.youtube.com

 

ふだん使わない筋肉を使うので、はじめは筋肉痛になりました。笑

ゆるい動きがメインで、体を柔らかくほぐします。

※動画が削除されてしまっていて残念...

 

カーヴィーダンス(メラメラ編)】

www.youtube.com

 

まだやれそうな場合はこちらにも挑戦しています。

メラメラ脂肪を燃やす動きが満載。

 ※動画が削除されてしまっていて残念...

 

⑥ひとりカラオケで同じ曲を何回も歌う

練習したい曲を連続で歌えるのは、ひとりならではですよね。笑

フリータイムでもいいし、時間を決めて行くこともあります。

 

⑦友達とお茶をしながら喋る

f:id:sakiminami-7:20180302143758j:plain

 

気の合う友達や母親と話すことによって、頭の中が整理されていきます。

 

近況を報告しあったり、そのとき興味のあることを語ったり。

わたしは「お茶べり」と呼んでいます。笑

 

好きなことに正直に

誰しもが抱える不安なのですが、なるべく節制した生活をしようとした時期があります。

 

無駄なモノ・余計なモノ・生活になくても困らないモノ...

これらを徹底して排除していったら、見事に何も残らなくなりました。

 

やりたいこと・好きなこと・楽しいことさえもわからなくなり、自分が自分でなくなっていく感覚を味わいました。

殺伐とした生活を送ってみて気が付いたことがあります。

 

それは、人は楽しみがないと生きられないということ。

 

心の養分となるモノを犠牲になんてしなくていい。

誰になんと言われようと、好きなことにはできる範囲でお金をかけてあげましょう。

 

自分で見つけた楽しみは、つらいことから救ってくれます。

 

読んでくれてありがとう。

しゃなりぉー!(・ω・)/

 

コラムニスト:アニソンブロガー南 咲希

Twitter(@minamix_syanari)

 

あわせて読みたい