しゃなりの箱庭。

アニソンアーティストの南 咲希が芸能活動・音楽・ひとり暮らし・貯蓄・断捨離など経験をもとに書いていくブログです。

偉そうにしてるけど仕事ができないだけ、都会の人は冷たいと感じた話

スポンサーリンク

f:id:sakiminami-7:20170514153723j:plain

 

都会の人はせかせかしていて、仕事もテキトーな人が多い印象です。

人数的に絶対数が多いために感じるのかもしれませんが、田舎の人の方が何倍も優しい!と痛感した出来事がありました。

 

都会は冷たい

東京で一泊する予定でしたが、都合が悪くなったので当日帰宅することになりました。

指定席で新幹線を確保してあったので、日時変更または払戻をしてもらおうと窓口まで出向きました。

 

明日の指定席を買ってあるんですが、今日帰ることになったので払戻をしたいんです

 

 

(しばらく切符を見て)無理ですね

 

え…じゃあ、どうすればいいのでしょうか

 

 

切符を新しく買い直すしかないですね。

ここに「払戻不可」って書いてあるんで、払戻はできません

 

 

二重で料金がかかるってことですか?

 

 

払戻せないんで、そうなりますね

 

 

なんとかなりませんか?

 明日の分の切符はもう使わないんです

 

 

無理ですね

 

 

駅員さんが「できない」と言うのでどうすることもできず、当日券を購入して帰路につきました。

 

その日は体調が良くなく、あまり頭が回りませんでした。

彼の対応に言い知れぬモヤモヤを感じたので、翌日、ある行動に出ました。

 

スポンサーリンク
 

地元であっさり返金

確かに、払戻不可とは書いてあります。

しかし「乗り遅れた場合は払戻不可」の意味であって、時間前なら返金してくれたはず…。

 

一度「無理ですね」と断られた切符を持って、地元の窓口へ行きました。

 

 

今日の指定席なんですが、使わなくなってしまったので払戻したいんです

 

 

はい、わかりました

 

!?

 

 

変更ではなく今日はもう乗らない、ということでよろしいですか?

 

 

は、はい

 

 

手数料を除いた金額がクレジットカードに戻されますので、お手続きいたしますね

 

 

ありがとうございます...!!

 

 

 

なんと、都会の駅で断られた払戻の要望があっさり通りました。

こちらの記事で事前に調べました

 

同じ用件でも都会か田舎かによって、対応が違うことが結構あるんです。

 

あきらめずに調べてみる、場所や人を変えてみる

都会の駅員さんは、せかせかした周りに影響されて面倒そうに仕事をする人が多い気がします。

今回の件で言えば、指定時間は過ぎていない・明日の切符だと説明しても聞く耳持たず。

 

 

(時間かかりそうだし面倒だから「できない」と言ってやり過ごそう)

 

 

彼が放った「無理ですね」からは、そんな感情が透けて見えてしまいました。


田舎にも嫌々と仕事をしている人はいますが、のんびりした空気感もあって、比較的きちんと対応してくれました。

 

鵜呑みにしてあきらめていたら、片道分の約5,000円がムダになるところでした。

納得いかない対応をされたら泣き寝入りせず、あきらめずに調べることをおすすめします!!

 

アニソンブロガー南 咲希(@minamix_syanari)より。

しゃなりぉー!(・ω・)/

 

あわせて読みたい