しゃなりの箱庭。

アニソンアーティストの南 咲希が芸能活動・音楽・ひとり暮らし・貯蓄・断捨離など経験をもとに書いていくブログです。

君の名は。観てきたよ!感想

スポンサーリンク

2016-09-26-11-40-00

しゃなりぉ!(・ω・)/

アニソンアーティストの南 咲希(@minamix_syanari)です。

 

すっぴんです。笑

遠いから大丈夫でしょう。(*^ω^*)

 


この夏、一番楽しみにしていたといっても過言ではない、

映画「君の名は。」を観てきたよ!

 

 ほのぼのした恋愛物語かと思いきや、

意外と壮大な内容だった。

 

   

 

それはまるで、夢の景色のように、ただひたすらに
美しい眺めだった。

予告でもタイムトラベル系。



新海誠作品を頭に入れておいてから観ようと、
まずは「言の葉の庭」を鑑賞。


純愛ですねー。静かな、ほのかな恋心。
恋がしたくなる(=゚ω゚)ノ


続いて「秒速5センチメートル」も。


こちらの作品は、なんだか悲しかった...

日常にこんな気持ちを抱えたひとって
きっとたくさんいるんだろうな。

そして、驚くほど景色がキレイだった。
これだけでも観る価値があったと感じたほど。


あまりにも楽しみすぎて、公開前から主題歌「前前前世」を
iTunesで購入して聴きまくった!

この記事も「前前前世」を流しながら書いている(。・ω・)ノ゙ 

 

 


夏らしいことができた。
君の名は。は、世界観が夏。


ヒロイン・宮水三葉(みやみず みつは)が
主人公・立花瀧(たちばな たき)を探しているシーンと、
三葉の名前を見つけてしまったシーンが印象深い。

ここで終わるのか、と思った先にまだ続きがあって
むしろそこからが本番!という展開で意外だった。

この作品はたぶん、2回観ると
より理解できて楽しめるのかなーと思いました。



あらすじやネタバレに関しては
素晴らしい記事を見つけたのでご紹介。

『君の名は。』ネタバレ感想&解説!ラストまでのあらすじや伏線、売上も考察します!



kindleで小説「君の名は。」が半額以下になっている...!
期間限定だそうです。


最近 手に入れたkindleについての記事も書くねっ


みんなの夢に南向きなしあわせが
咲きますよーにっヾ(*・ω・)シ.:°+。